ふじのくに山のお茶100選

0
      静岡県は太平洋に面しており、北部には南アルプス山脈を持ち温暖で降水量が多く、茶の栽培には非常に適した地域です。古くからお茶の栽培が盛んで、県内には天竜・牧之原・川根・本山・富士と言った伝統的な茶産地が多く存在します。また世界に目を向けると、ヒマラヤ山脈の麓であるダージリンをはじめ、世界の銘茶は必ず大きな山の麓で生産されている事に気が付きます。そこには自然条件を活かした、そこでしか出来ない銘茶作りがあるからです。そしてその一つに、ウンカ(チャノミドリヒメヨコバイ)を利用した物があります。従来の煎茶製造では、ウンカは害虫として駆除されて来ましたが、実は新芽がウンカに吸われる事で、甘い香を出す事があります。これこそがダージリンのセカンドフラッシュや、台湾の東方美人で言われる「マスカテルフレーバー」です。日本でも「マスカテルフレーバー」が香るお茶が出来ないか?試行錯誤の日々がはじまりました。そんな時に山間地で有機農業をする斉藤勝弥さんに出会いました。斉藤さんは虫一匹殺さないと言うポリシーを持った方で、害虫も天敵もバランスよく存在する斉藤さんの無農薬茶園には、7月になるとウンカがやって来て新芽を吸います。天敵であるトンボやクモも茶園にいるので、ウンカが大発生して新芽がボロボロになる事はありません。この「山の宝珠」はウンカに吸われて甘い香りが茶園に漂って来た頃に収穫し萎凋させ、その後で釜炒り茶農家の高橋達次さんに仕上げて頂きました。高橋さんは台湾の釜炒り機を一早く輸入して、国産烏龍茶作りをしている第一人者です。二人の茶匠が作った国産マスカテルフレーバーティーの香りを、是非この機会にお試し下さいませ。
      

      


    おいしい【日本茶の入れ方】

    0
      お茶を美味しくいれる為には、いくつかのポイントがあります。

      1使用する水の選択
      2お湯と茶葉の量
      3お湯の温度
      4浸出時間の加減
      5平均に注ぎ分け絞り切る

      この5点が、美味しくいれるコツなのです。


      お茶に合う水は、硬度40〜80程度が最適と言われております。
      日本の水道水なら問題がありませんが、水道水は塩素消毒の為にカルキが含まれるので
      塩素除去の浄水器を使用した方が良いでしょう。
      ミネラルウォーターを使用する場合も、硬度40〜80程度を目安に選んで下さい。

      ◆それでは、煎茶の美味しい淹れ方をご紹介しましょう!

      おいしい日本茶の入れ方(淹れ方)動画

      0
        ●お茶を美味しく淹れる為には、いくつかのポイントがあります。

        1使用する水の選択
        2お湯と茶葉の量
        3お湯の温度
        4浸出時間の加減
        5平均に注ぎ分け絞り切る

        この5点が、美味しく淹れるコツなのです。

        お茶に合う水は、硬度40〜80程度が最適と言われております。
        日本の水道水なら問題がありませんが、水道水は滅菌の為にカルキが含まれるので
        浄水器を通した方が良いでしょう。
        ボトルウォーターを使用する場合も、硬度40〜80程度を目安に選んで下さい。

        力さん煎茶道

        <お茶の淹れ方を動画でご覧下さい。>

        ●続きまして、茶葉の保管についてご説明します。

        販売店で購入した小袋は、真空または窒素充填されております。
        直射日光を避けなるべく涼しい場所に保管して下さい。
        未開封なら冷蔵・冷凍庫が良いでしょう。

        開封後はなるべく早くご使用下さい。保管する場合は
        なるべく空気を抜き、ゴムやテープできちんと封をするか
        密閉性の高い、茶筒や容器に移し変えると良いでしょう。


        玉露の入れ方(淹れ方)動画

        0

          玉露の美味しい淹れ方をご紹介しましょう! 

          玉露は濃厚な旨味が特徴で、飲むと言うよりも舌の上で転がし、じっくりと味わう
          いわば趣味のお茶です。

          淹れ方のポイントは、渋みを抑える為に低めの温度でゆったり時間をかける事です。 

          ではお茶の淹れ方をご説明いたします。 茶器はご覧の様に小ぶりな物を用います。
          また玉露の場合は、湯冷ましをご用意下さい。 

          まずはほうひんにお湯を注ぎ、湯呑みへ移し残ったほうひんのお湯は捨ててください。
          この様にしますと、正確にお湯の量が測れて茶器を温める事が出来ます。 

          お茶の葉の量は、1人当たり4gを目安にして下さい。 このスプーン1杯で約4gですので、
          3人分で3杯、約12g入れます。 

          そして、湯呑みのお湯を湯冷ましへ移します。更に冷ましてからほうひんに注ぎます。 
          この時の温度は大体50度位になっています。 蓋をして2分半〜3分ほど待ちます。 

          玉露の場合はお湯の温度を特に低くする為、 お茶の旨味が十分出るのに時間が掛かるのです。 

          3分経ちましたので、注ぎ分けましょう! 玉露の場合はお湯の量が極めて少ないので
          少しづつずつ濃さが同じになる様に廻し注ぎをします。 そして最後の一滴まで絞り切ります。 

          玉露は2煎・3煎と楽しむ事が出来ます。2煎目以降はお湯の温度は徐々に高く
          待つ時間は徐々に短く調整することで美味しく味わうことが出来ます。 
          2煎目からは、1煎目ほど冷ます必要がありませんので直接湯冷ましに注いでください。


          煎茶の入れ方(淹れ方)動画

          0

            煎茶の美味しい淹れ方をご紹介しましょう!

            煎茶は生産量がもっとも多いポピュラーな茶種で、旨味と渋みのバランスが良く、
            爽やかで豊かな後味が特徴です。高級品は芽が若いうちに摘み取られます。

            ではお茶の淹れ方をご説明いたします。

            茶器はご覧の様な大きさの物を用います。

            まず、お湯を湯呑みに注いで冷まします。

            この様にしますと、正確にお湯の量が測れて茶器を温める事が出来ます。

            お茶の葉の量は、1人当たり3gを目安にして下さい。
            このスプーン1杯で約3gですので、3人分で3杯、約9g入れます。

            湯呑みに冷ましていたお湯を、急須に注ぎます。

            蓋をして、約1分半ほど待ちます。

            1分経ちましたので、注ぎ分けましょう!

            1・2・3・3・2・1と、濃さが同じになる様に廻し注ぎをします。
            そして最後の一滴まで絞り切ります。


            煎茶は2煎目も楽しむ事が出来ます。
            2煎目は湯冷ましの必要は無く、待つ時間を短く調整する事で
            美味しく味わうことが出来ます。


            玄米茶・番茶・ほうじ茶の入れ方(淹れ方)動画

            0

              玄米茶・番茶・ほうじ茶の美味しい淹れ方をご紹介しましょう!

              玄米茶は、番茶または煎茶と炒った米をブレンドしたお茶で
              香ばしい香りが特徴です。

              番茶は、成熟した大柄なお茶の葉でさっぱりとした味が特徴です。

              ほうじ茶は、番茶や茎を炒ったお茶で赤色の水色が特徴です。

              玉露・煎茶と違い、湯冷ましの必要はありませんので気軽にお楽しみ頂けます。

              では今回は玄米茶で、お茶の淹れ方をご説明いたします。

              茶器はご覧の様に大ぶりな物を用います。

              まず 土瓶にお茶の葉を入れます。

              お茶の葉の量は、1人当たり3gを目安にします。
              今回は土瓶で5人分を入れますので、このスプーンで5杯、15g程度を使います。

              熱湯を注ぎ、蓋をして30秒ほど待ちます。

              30秒経ちましたので、注ぎ分けましょう!

              濃さが同じになる様に廻し注ぎをし、最後の一滴まで絞り切りましょう。

              お湯は、絞り切れる様に余分に入れ過ぎない事が大切です。


              冷茶の淹れかた(淹れ方)動画

              0

                冷茶の美味しい淹れ方をご紹介しましょう!

                日本茶と言いますと、煎茶・玉露などお湯出しのイメージが強いのですが
                水出しでも気軽に美味しく味わうことができます。

                では夏にぴったりの冷茶の淹れ方をご説明いたします。

                お茶の葉は「深蒸し煎茶」がお勧めです。

                まずティーポットにお茶の葉を入れます。

                お茶の葉の量は、お湯出しより多め、一人当たり5gを目安にして下さい。
                このスプーン1杯で約5gですので、3人分で3杯、約15g入れます。

                常温の水を注ぎ、蓋をして10分以上待ちます。

                10分経ちましたので、注ぎ分けましょう!

                グラスに氷を入れ、お茶を注ぎます。

                濃さが同じになる様に廻し注ぎをします。

                こうして淹れて頂くと気軽に美味しい冷茶が味わえます。

                水出しする事で苦味が出ませんので、
                高級茶特有の旨味だけを楽しむ事が出来ます。


                NHKためしてガッテン!梅(うめ)緑茶でカテキン吸収

                0
                   メタボ予防・ダイエット効果・生活習慣病予防・認知症予防に効果があると言われる緑茶カテキン 

                  緑茶に梅(うめ)を加えると、カテキンの吸水率が30%アップする?て本当?

                  結果は、2011年3月9日(水)のためしてガッテン「春の健康!大反響シュペシャル」で

                  タグ:掛川茶,緑茶,カテキン,深蒸し茶




                  緑茶カテキンとは?

                  カテキンはポリフェノールの一種で、昔からタンニンと呼ばれていた渋みの成分です。

                  カテキンの語源は、インド産のアカシア・カテキュー(マメ科アカシア属の低木)の分離した結晶状の物質“カテキュー”に由来しています。

                  お茶のカテキンは、1929年に辻村みちよ農学博士によって存在が確認されました。
                  茶葉には、形の違うエピカテキン(EC),エピカテキンガレート(ECG),エピガロカテキン(ECG),エピガロカテキンガレート (EGCG)の4種類のカテキンが存在します。

                  その中でも一番含有量の多いエピガロカテキンガレート (EGCG)が、強い抗酸化力で注目を浴びております。
                  多くの研究者により、がん予防・認知症予防等の秘薬として様々な研究がされております。


                  NHKためしてガッテン!檸檬(レモン)緑茶でカテキン吸収

                  0
                    メタボ予防・ダイエット効果・生活習慣病予防・認知症予防に効果があると言われる緑茶カテキン 

                    緑茶に檸檬(レモン)を加えると、カテキンの吸水率が30%アップする?て本当?

                    結果は、2011年3月9日(水)のためしてガッテン「春の健康!大反響シュペシャル」で

                    タグ:掛川茶,緑茶,カテキン,深蒸し茶




                    緑茶カテキンとは?

                    カテキンはポリフェノールの一種で、昔からタンニンと呼ばれていた渋みの成分です。

                    カテキンの語源は、インド産のアカシア・カテキュー(マメ科アカシア属の低木)の分離した結晶状の物質“カテキュー”に由来しています。

                    お茶のカテキンは、1929年に辻村みちよ農学博士によって存在が確認されました。
                    茶葉には、形の違うエピカテキン(EC),エピカテキンガレート(ECG),エピガロカテキン(ECG),エピガロカテキンガレート (EGCG)の4種類のカテキンが存在します。

                    その中でも一番含有量の多いエピガロカテキンガレート (EGCG)が、強い抗酸化力で注目を浴びております。
                    多くの研究者により、がん予防・認知症予防等の秘薬として様々な研究がされております。


                    NHKためしてガッテン!生姜(しょうが)緑茶でカテキン吸収

                    0
                      メタボ予防・ダイエット効果・生活習慣病予防・認知症予防に効果があると言われる緑茶カテキン 

                      緑茶に生姜(しょうが)を加えると、カテキンの吸水率が30%アップする?て本当?

                      結果は、2011年3月9日(水)のためしてガッテン「春の健康!大反響シュペシャル」で

                      タグ:掛川茶,緑茶,カテキン,深蒸し茶

                      ▲ご注文はこちら→生姜(しょうが)緑茶



                      緑茶カテキンとは?

                      カテキンはポリフェノールの一種で、昔からタンニンと呼ばれていた渋みの成分です。

                      カテキンの語源は、インド産のアカシア・カテキュー(マメ科アカシア属の低木)の分離した結晶状の物質“カテキュー”に由来しています。

                      お茶のカテキンは、1929年に辻村みちよ農学博士によって存在が確認されました。
                      茶葉には、形の違うエピカテキン(EC),エピカテキンガレート(ECG),エピガロカテキン(ECG),エピガロカテキンガレート (EGCG)の4種類のカテキンが存在します。

                      その中でも一番含有量の多いエピガロカテキンガレート (EGCG)が、強い抗酸化力で注目を浴びております。
                      多くの研究者により、がん予防・認知症予防等の秘薬として様々な研究がされております。


                      << | 2/5PAGES | >>

                      お電話でのお問い合せは

                      フリーダイヤル:0120-021-470
                      受付時間:平日9:00〜18:00

                      Twitter

                      selected entries

                      categories

                      recent comment

                      • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
                        hamasaen (05/06)
                      • 静岡紅茶 新ブランド開発に期待
                        hamasaen (09/11)
                      • ロンドンにも静岡茶 富士せん茶(Fuji Sencha)
                        nori (08/10)
                      • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
                        hamasaen (04/13)
                      • 八十八夜には新茶を送りましょう!
                        hamasaen (04/13)
                      • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
                        hamasaen (04/13)
                      • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
                        hamasaen (04/03)
                      • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
                        hamasaen (04/03)
                      • 農林水産省のホームページに浜佐園の日本茶輸出事例が紹介されています。
                        hamasaen (04/03)
                      • 深蒸し茶の里 掛川で毎年行われる 新茶マラソン
                        hamasaen (02/23)

                      recent trackback

                      recommend

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode