在来茶を考えるシンポジウム(ご案内)

0
    岐阜県 春日地区で開催される、「在来茶を考えるシンポジウム」のお知らせが
    平成25年9月号の全茶連情報に、掲載されておりましたのでご紹介させて頂きます。

    岐阜県 春日地区は、全国屈指の在来茶が行為域残る地域だそうです。
    在来茶は、やぶき北などの品種茶とは違い、茶の実を蒔いて育った実生園です。

    今では大変貴重になってしまった、実生園の魅力を探るシンポジウムだそうです。

    詳しくは、NPO法人山菜の里いび TEL:0585‐58‐0230までお願い致します。

    zairaishinpo.jpg


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    お電話でのお問い合せは

    フリーダイヤル:0120-021-470
    受付時間:平日9:00〜18:00

    Twitter

    selected entries

    categories

    recent comment

    • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
      hamasaen (05/06)
    • 静岡紅茶 新ブランド開発に期待
      hamasaen (09/11)
    • ロンドンにも静岡茶 富士せん茶(Fuji Sencha)
      nori (08/10)
    • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
      hamasaen (04/13)
    • 八十八夜には新茶を送りましょう!
      hamasaen (04/13)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/13)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/03)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/03)
    • 農林水産省のホームページに浜佐園の日本茶輸出事例が紹介されています。
      hamasaen (04/03)
    • 深蒸し茶の里 掛川で毎年行われる 新茶マラソン
      hamasaen (02/23)

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode