緑茶カテキン(EGCg)がインスリン作用を助ける【糖尿病予防】

0

     2012年2月27日の静岡新聞朝刊によれば、「緑茶カテキン(EGCG)がインスリン作用を助ける物質が多く分泌されることを見いだした。」とありましたが、糖尿病予防にも静岡茶の効能が期待されます。


    評価:
    ---
    浜佐園:お茶の専門店
    ¥ 840
    ()
    コメント:NHK「ためしてガッテン」、TBS「朝ズバッ!」で紹介された話題の掛川の深蒸し茶です。日差しをたっぷり浴びて育つ掛川茶は、カテキンがたっぷりで渋いお茶になりますが、その渋みを和らげるために工夫されたのが深蒸し製法です。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    お電話でのお問い合せは

    フリーダイヤル:0120-021-470
    受付時間:平日9:00〜18:00

    Twitter

    selected entries

    categories

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode