静岡茶を世界に売った男

0
    書籍「静岡茶を世界に売った男」で紹介されている、海野孝三郎氏は、徳川家康公がお茶壺屋敷の管理を任せていた海野弥兵衛(元定)の子孫にあたります。
    孝三郎氏は、黒船来航をきっかけに開国をした我が国で盛んになった日本茶輸出を、静岡の港から直接輸出させる事に貢献した人物です。当時は茶産地である静岡から小さな船や馬車で、貿易港である横浜港まで運んでいましたが、品質向上・コスト削減化を目的として静岡市の清水港を「開港外貿易港」に指定して貰う様に政府へ働きかけをします。
    清水港が貿易港に指定された事により、明治42年には、浜港を抜いて清水港が輸出量トップとなります。そして大正6年には全国茶輸出量の70%を占め、名実共に日本一の日本茶輸出港となります。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    お電話でのお問い合せは

    フリーダイヤル:0120-021-470
    受付時間:平日9:00〜18:00

    Twitter

    selected entries

    categories

    recent comment

    • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
      hamasaen (05/06)
    • 静岡紅茶 新ブランド開発に期待
      hamasaen (09/11)
    • ロンドンにも静岡茶 富士せん茶(Fuji Sencha)
      nori (08/10)
    • 母の日には新茶ギフトを送りましょう!
      hamasaen (04/13)
    • 八十八夜には新茶を送りましょう!
      hamasaen (04/13)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/13)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/03)
    • 新茶の製造工程【萌黄色の茶園が広がる静岡】新茶前線到来!
      hamasaen (04/03)
    • 農林水産省のホームページに浜佐園の日本茶輸出事例が紹介されています。
      hamasaen (04/03)
    • 深蒸し茶の里 掛川で毎年行われる 新茶マラソン
      hamasaen (02/23)

    recent trackback

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode